キャビテーション

エステでの施術方法はどう行う?

エステでの施術の場合は店舗によっても異なりますが、自分自身で探すことが必須となります。
また最初のうちは「どの店舗が優れている」のかが分からないため、お気に入りの場所を見つけるためにはそれ相応の時間と調査が必要になります。

 

 

ここではキャビテーションについてご紹介します。

 

キャビテーションについて少しだけ解説をしておくと、ラジオ波の一種である超音波を発生させる装置を使って脂肪を体外に排出させるエステとなります。

 

エステでの施術方法の場合はキャビテーションを気になる部位にあて、その後マッサージ等をしてほぐしていきます。
気持ちよいエステとは違い、若干「圧」が強いことが特徴です。
また痛み自体はありませんが、脂肪のつき方によっては効果が出るまでに個人差があることがポイントとなっています。

 

 

エステでのおおよの金額とは?

エステの店舗(場所)によっても違いがありますが、平均的には1万~程度といわれています。
全身、部位(1パーツ)によっても料金が上限するので注意しましょう。
ただし、初回費用は月額定額制の場合とうは若干安く利用できるケースもあります。

 

コスパ的にみると、毎月の出費が必要となるためあまり良いとはいえません。
自分で行わないというメリットがある反面、デメリットとしてはコスパや通う手間があります。

 

 

だいたい何回通えば効果が出るのか?

この結論については個人差によって異なります。
平均的に見ると最低でも3回~以上は利用しなければ本当の効果を実感できないといわれています。

 

脂肪のつき方、体質、生活習慣などによっても違いますが、、キャビテーションを利用して一時的に絞れるのではなく、見た目の変化を感じられるレベルになるためには複数回の利用が必須となっています。

 

金額でいうと1回1万円、月額1万の場合は3万~5万程度かかる見込みとなっています。

※全身の場合などはもう少し費用が高くなります

 

また金額が高いから効果があるということではないのでその辺りも注意しておきましょう。

 

 

通うとなるとボニックプロの方がお得という理由

格安のエステを利用しても結果的に何度も利用しなければ本当の効果がありません。ということは、自分で気軽に好きなタイミングで行えるほうが継続しやすいということです。

 

そして、コスパ的にも優れた点があります。
エステの場合は費用を払うごとにしか利用できませんが、ボニックプロの場合は一度購入してしまえばずっと手元にあります。
つまり「いつでも痩せられる環境」を作ることが出来るということです。

 

また、脚やせ、ふくらはぎなど気になる部位を集中的にケアすることが出来るので、圧倒的にコスパ面やメリット面で優れていることがポイントです。