ボニックプロの特徴とリニューアルしてからの違い

ボニックプロはどういう人に向けた商品?

ボニックプロは主に部分痩せをしたい人にオススメな商品となっています。
お腹周り、内もも、ふともも周辺、ふくらはぎ、二の腕等の気になる「たるみ」「ぶよぶよ感」などを簡単にケアすることが出来ます。

 

ボニックプロはどんな人に向いている?

 

またエステとの最大の違いは自宅で「続けられる」という点です。
毎日続けることで最大の効果を得ることが出来るようになっていることがボニックプロの魅力となっています。
部分痩せを行いたいという人には最適の商品となっています。

 

ボニックプロの機能

ボニックプロには部分痩せを効率的に行うことが出来る機能が搭載されています。
この機能によってエステ同様の効果を自宅でいつでも行う事が出来る様になっています。
具体的な機能としては

  • RF
  • キャビテーション
  • EMS

の3つの効果です。

 

この3つの効果は、患部を温める、脂肪を刺激する、筋肉を刺激するという効果があり、この効果によってテレビを見ながらでも、雑誌や新聞を読みながらでも簡単にケアを行うことが出来るようになっています。

 

ボニックプロの3つの効果

 

 

旧商品ボニックからパワーアップした所とは?

実はこの商品は旧商品からリニューアルされています。

 

旧商品の場合は「超音波=キャビテーション」、EMS機能しかありませんでしたが、リニューアルされてから「RF」機能が追加されています。

 

また見た目がコンパクトになり、より持ちやすく、より軽く、使いやすくなっていることが特徴です。価格は若干高くなったとはいえ、コストパフォーマンスで言えば遥かにアップしたのがリニューアル後の変化となっています。

 

そして専用のジェルもパワーアップしていることが特徴で、シアバター、ココナッツオイル、オルガインオイル、アーモンドエキス等が配合されています。

 

成分がパワーアップしたことで、ケア後に洗い流さなくてもそのまま肌に塗りこむことが出来るため、とっても楽にケアを行うことができることも特徴となっています。

 

 

旧商品と新商品の価格の比較

旧商品の価格…980円
新商品の価格…3980円

 

旧商品のジェル価格…3600円~4000円弱
新商品のジェルの価格…4000円~4500円

 

数字にしてみると若干新商品の方が価格が高くなっているものの、リニューアルされてから大幅にパワーアップし、かなり高機能になっていることでコスパは良くなっているといえるでしょう。

 

また専用のジェルを人用する場合はコストが掛ってしまいますが、通販などで美容ケア用のジェルを購入する(代用する)ことでコストを抑えることも出来ます。

 

コスパ的に判断するのなら、エステに行くよりも遥かにお得なのがボニックプロの嬉しいポイントとなっています。

 

ボニックプロの使い方

ボニックプロは専用のジェルを気になる部位にあてるだけでOKです。
難しい操作を必要としないので誰でも簡単に始めることが出来るのが魅力のポイントとなっています。

 

具体的には、

  1. まず患部を温めます。
  2. その後EMSモード(SHARPモード)で部位を刺激していくだけ

となっています。

 

ポイントとしては、じっくり温めて、じっくりと刺激することが大切なので、気になる部位のケアを行う際は、ゆっくりと円を書くようにして当てていきましょう。これだけで簡単にエステ同様の効果を得ることが出来ます。

 

ボニックプロの使い方イメージ

 

 

エステティシャンが監修しているという点

ボニックプロの最大の特徴は「エステティシャン」が開発に携わっているということです。
他の商品と違い、細かな部分の設計がエステティシャンによって見直されているため、高機能で使いやすい商品へと進化していることがポイントとなっています。
またエステティシャンが監修しているということで、品質、安全性もトップクラスとなっています。

 

リニューアルした商品である事でパワーアップしている

従来の商品から飛躍的にパワーアップしていることが最大の特徴となっていますが、ボニックプロを使うことでエステと同様の効果が期待できます。
誰もがいつでも簡単に自宅でボディーメイクを行うことが出来るので、魅力あるボディーを手に入れることが出来るようになります。